Measurement and analysis service

測定分析事業

測定分析事業とは

プラント施設や工場における土壌汚染、水質汚濁、産業廃棄物や大気汚染物質などの環境への負荷軽減と環境保全の効果を評価するために必要不可欠な測定分析を火力発電所で行ってきた豊富な経験を基に、確かな品質をお届けします。
当社の測定分析部門はISO9001審査登録をしています。

関連するSDGsの目標

測定分析事業の強み

PCB分析から処分支援まで一貫してサポート

60万検体以上の実績とその豊富な経験と高度な技術に裏付けられた高品質な報告をお届けするとともに、PCB廃棄物と判定された機器の処分支援も承ります。

土壌調査から汚染浄化まで一貫してサポート

  • 土壌汚染対策法や条例に基づく調査
  • 自主的な環境管理
  • 土地売買時の土壌調査

上記のような調査に対応するとともに、汚染が確認された際は、浄化計画立案や浄化の実施を行います。

信頼性の高い試験データの提供

当社では、お客さまに対して信頼性の高い試験データを提供できる能力を持つことを実証するため、試験所間技能試験に参加し、測定のパフォーマンス評価、課題の抽出およびこれに対する対処と改善を継続的に実施しています。

  • 嗅覚測定法クロスチェック(公社)におい・かおり環境協会
  • 環境測定分析統一精度管理調査(環境省) (一社)日本環境衛生センター
  • 絶縁油中PCB分析に関するクロスチェック (一社)日本環境測定分析協会
  • 低濃度PCB含有廃棄物に関するクロスチェック (一社)日本環境測定分析協会
  • ISO/IEC17043に基づく技能試験 (一社)日本環境測定分析協会  ほか

CONTACT

ご相談・ご質問などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGE TOP