燃料の荷役業務

燃料海事関連事業

安全な荷役作業により燃料の
受入れに貢献

発電所や基地で使用するLNG・石炭・石油・LPGなどの燃料を受入れる際の荷役業務を行っています。

発電用燃料などの燃料荷役業務

当社が携わる㈱JERAの火力発電所、東邦ガス㈱や国際石油開発帝石㈱のLNG基地で使用される燃料は、国内外から船舶で運ばれ貯蔵されます。
船舶で受入れる燃種はLNG、石炭、石油、LPGと多岐にわたり、当社はそれら燃料を受入れる際の荷役業務を実施しています。

LNGバンカリング船への荷役業務

(出典:セントラルLNGマリンフューエル株式会社)

LNGバンカリングとは、従来の重油に代わりLNGを燃料とする船舶にLNGを供給するための作業のことであり、当社は、川越火力発電所からバンカリング船へLNGが積込まれる際の荷役業務を行っています。

燃料の荷役業務についてのお問い合わせ

CONTACT

ご相談・ご質問などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

PAGE TOP