当社本店ビルの屋上ビオトープは、愛知県の環境学習施設等のネットワーク化を図り、地域における環境学習を推進するため2008年に設立されたAELネット(Aichi Environmental Learning Network)の加盟施設となっています。
2022年6月21日(火)から2023年2月23日(木)まで、AELネット環境学習スタンプラリーを開催しており、当社では屋上ビオトープの見学を受け付けております。

当社屋上ビオトープは、かつて身近に見られた里山の風景をモデルとして池や小川、水田などを作りだしており、魚やカエル、エビなどが生息し、野鳥やトンボ、チョウが自然に飛んできます。田植えをして約1か月を経た水田では稲が順調に成長し、池ではミゾソバ、セリやクワイなどの水辺の植物も見ることができます。

AELネット環境学習スタンプラリーの対象施設です

 

ビオトープの見学をご希望の方は、事前に下記までご連絡ください。
【ビオトープ見学予約連絡先】
環境技術センター 陸域調査グループ (担当者:藤村、前野)
電話:052-614-7166

なお、AELネット環境学習スタンプラリーの詳細については下記URLをご参照ください。

https://ael-stamp.jp/stamprally/main