TCC

中部電力グループ 株式会社テクノ中部

測定分析事業

ダイオキシン類測定

ダイオキシン類は、焼却の過程などで自然に生成してしまう物質です。そのため、環境中には広く存在していますが、人に対して発がん性があるという報告もあり「ダイオキシン類対策特別措置法」により規制されています。

当社は焼却炉の排ガスをはじめ、水、土壌、大気、産業廃棄物等、様々な物質を対象にダイオキシン類の測定を行っています。

焼却炉のダイオキシン類濃度の基準

(50kg/時以上の焼却炉が規制対象です)

燃焼室の処理能力 新設
4トン/時 以上 0.1ng-TEQ/m3N
2トン~4トン/時 1.0ng-TEQ/m3N
2トン/時 未満 5.0ng-TEQ/m3N
ダイオキシン類前処理作業 ダイオキシン類測定作業
ダイオキシン類前処理作業 ダイオキシン類測定作業
お電話でのお問い合わせ     

WEBでのお問い合わせはこちらから